親子で満足できる動画配信サービス!おすすめ2選!配信内容とは?

子育て


昨今コロナ流行により、おうち時間が随分と増えてきましたね。

0歳児と4歳児がいる筆者の家では、不要不急以外の外出を控えています。

しかし4歳児の体力のありあまること。

0歳児を連れて長時間の公園や散歩もなかなか大変。

無料のYouTubeもいいのですが、子供が操作することにより広告に飛んでしまったり、あまり見せたくない内容に簡単に飛んでしまいます。(有料で広告を外すこともできます。月額税込1180円)

そこで今回は有料の動画配信サービスの中でも比較的お安めで操作が難しくない、親子揃って楽しめるサービスはないかと探してみました。

 



スポンサーリンク

おすすめ①

筆者はdocomoユーザーです。

そこで以前、「お試し」をしたことがあった『dTV』にしました。

 

 

 

スマホを新しくする際に、dTVの無料お試しに入るプランで購入するとお得になったので、一度加入したことがあったのです。

その時はお試し期間だけで一度解約していましたが、子供番組やアニメが揃っていました。

もちろん大人向けのアニメや映画、ドラマ、音楽などの配信があります。

まずはメリット!

何より月額550円で12万作品以上が見放題!話題の映画やドラマ、最新のアニメ、ミュージックビデオやライブ映像まで揃っています。

さらに見るのが追いつかないほど、毎月話題作が続々とラインナップされていきます。

docomoユーザーであれば、支払い料金分のdポイントもついて、そのdポイントでの支払いも可能です。

docomoユーザーでない方も、dアカウントを無料作成することで、d TV会員になることができます。

操作も簡単で、小学生くらいのお子さんは独りで操作できると思います。

視聴はマルチデバイスに対応しているので、スマートフォン・タブレット・PC・テレビなどで可能です。

もちろんダウンロード機能もあるので、お出かけの際もスマートフォンやタブレットで活躍します。

長距離の車移動など、お子さんはどうしても飽きてしまうので…乗り物酔いをする子でも動画の視聴は平気なこともあります。一度試してみてはいかがでしょうか?

特に声を出すカラオケ機能は酔いにくいです。筆者は大人になった今でも乗り物酔いが酷い方ですが、動画視聴は下を向かずに外の景色と同時に見ることができるし、カラオケ機能で歌を歌ったり、テンションが上がると胃がスッキリします。(あくまで個人の感想です)

ではデメリットは?

○見放題の中にもレンタル作品があることです。

金額は作品・画質により異なりますが、100円〜500円といったところです。

最新作や金曜ロードショーなどの見逃し作品を見ようとすると、有料レンタルになっています。

これは最新作品を配信しているUーNEXT(月額税込1639円〜2189円)などには敵いません。

また女子たちに人気の高いディズニー作品は全て有料レンタルになっています。

これはd TVだけではありません。有名な動画配信サイトをいくつか覗いてみても同様に、別料金でのレンタルが非常に多いです。

どのサイトを登録しても同等ですが、自分の見たい作品が必ず配信されるとは限りません。

どうしても見たい作品がある方は、その作品が配信されているのか、配信予定が確定しているかを確認してから加入されることをお勧めします。

○複数端末で同時に視聴ができない。

家族でそれぞれに端末を利用して視聴したい場合などは、同時に視聴できません。

取り合いなどにならないよう注意が必要です。

○フルHD、4Kに非対応

こちらは大画面で視聴したい方は大事な要素になるかと思います。

タブレット端末などで視聴する場合は、ほとんど気にならない程度です。

 

0歳〜2歳のお子さんにおすすめ動画!dTV版
親子(0歳~2歳)で楽しめる配信動画を、内容や楽しみ方の提案と共に、おすすめをご紹介!契約中のdTV配信中の動画をまとめました。子供と楽しむためなら、月額が安いdTVおすすめです!
2歳〜4歳のお子さんにおすすめ動画!dTV版
dTV配信動画の中でも、2歳〜4歳頃のお子さんにおすすめできる動画をご紹介します。 この頃になると自我がしっかりと出てきて、生活習慣が身につき、1人でできることも増えてきます。 一方でお友達とのやり取りの中でルールを守れずに喧嘩...
4歳〜6歳のお子さんにおすすめ動画!dTV版
dTVの中でも4歳〜6歳頃のお子さんと一緒に見たい動画をご紹介します。 4歳になると、だんだん言葉を順序立てて話してくれるので、会話もスムーズに進むようになってきたのではないでしょうか。 女の子の方がより言葉の習得が早く、その日...

d TVの口コミや評判を探してみましたが、どれも自身が見たい作品が配信されたか、されなかったかでの評価が非常に多くありました。

また月額550円と動画配信サービスの中では格安のため、レンタル作品が多めであっても、自身が見たい作品が無料配信されている場合は、満足度が高いようです。

 

 

おすすめ②

d TVのデメリットにあげたディズニー作品を網羅している配信サービス『Disney +』です。

こちらもキャンペーン中で、docomoユーザーで料金プラン「ドコモのギガプラン」(ギガライト・ギガホ・5Gギガライト・5Gギガホ)に新規加入するとセット割が適用され、最大1年間Disney +が実質無料で利用できます。

ではメリット!

ディズニー作品をたくさん見たい方は絶対に登録をおすすめします!

ディズニー映画はもちろん、ピクサー/マーベル/スター・ウォーズ/ナショジオが定額見放題!

月額税込770円でここでしか見られない短編映像やオリジナル作品なども盛りだくさん!

docomoユーザーならd TVと同様にdポイントも貯まります。

もちろんdocomoユーザーでない方もdアカウントを無料作成して登録が簡単にできます。

デメリットは?

一部のマーベル作品が見られないものがあることです。

ディズニー作品を中心に見たい方はとくに不自由しないと思いますが…ここに見られないマーベル作品をあげておきます。

○インクレディブル・ハルク

○スパイダーマン:ホームカミング

○スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム

以上3作品は権利の問題でDisney +に登場するのは難しいようです。

ただスパイダーマンのアニメは配信されています。

 

まとめ

親子で楽しめる動画配信サービス2選、いかがでしたか?

docomoユーザーの方はキャンペーンを適用すれば、d TVの550円のみで、Disney +も含めて、見切れないほどの親子で楽しめる作品が配信されています。

キャンペーン終了後や、docomoユーザー以外の方も、2つの配信サービスの合計金額は月額税込1320円です。

最新作は映画館で観て、動画配信は遅めでも気にならない方や、旧作映画のレンタルビデオを月に何本か借りて見る方にもおすすめです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました