スッピン美爪の作り方。実践した経過を合わせてレビューします!

すっぴん美爪 美容

最近『スッピン美爪』が流行になっていますね。

すっぴん美爪

私も子供が生まれる前はジェルネイルを施術してもらうために、3週間に一回はサロンに通っていました。

仕事柄派手なものはできなかったので、一色ピンクやベージュのみでしたが、爪がコンプレックスの一つだったので、形を綺麗に見せてくれるだけでもテンションが上がっていました。

そのころは自爪を削って施術するのが一般的でしたので、長い間ジェルネイルを続けていた自爪は、かなりダメージを受けていました。

そんな私でも今更『スッピン美爪』になれるのか!?

とにかく紹介内容を実践してみました!

 

スポンサーリンク

美爪の作り方

とにかく保湿が大事!

①ネイルオイルで保湿をします。

オイルはドラッグストアーなどで購入できる物で、特にこれ!といった決まりはありません。

保湿の仕方と量にポイントがあります。

オイルを最初に塗るのは爪先の爪と指の間です!!

すっぴん美爪

‘塗る‘というより‘置く‘方が表現としては近いかもしれません。

オイルが爪先から伝って甘皮部分まで垂れてきて、覆われるまでオイルを爪先に置きます。

 

 

②全ての指の爪にオイルを置いたら、両手を合わせて、それぞれの指にオイルが馴染むよう揉み込んでいきます。

指先の血行が良くなり、手がポカポカと温まるくらいにマッサージをしていきましょう。

 

③オイルだけだとベタベタしたままになってしまうので、一円玉分くらいの水をとりオイルと馴染ませます。

この保湿作業を1日に5回行うと紹介されていました。

が、こんなことを1日に5回も、毎日続けられる女性がいったいどれほどいらっしゃるのでしょう?

受験勉強やアルバイトをしていない時の学生時代なら、できたかもしれません。

子育て中の私にはなかなか難しい回数です。

そこで、ハンドクリームを併用しながら、1日に2回か3回は時間を作りました。

また、食器洗いなどは必ず手袋をして、石鹸を使って手を洗った後はなるべくハンドクリームを塗るを心掛けました。

 

爪の切り方にも気を付けましょう

爪は爪用のヤスリを使って一方向にゆっくりと削ります。

荒いヤスリで(100番等)形を作ります。

爪に負担が掛かりづらい形はアークスクエアです。

アークスクエア

 

爪の先は平で角は丸く繋げます。

その後、目の細かいヤスリで(180番等)仕上げます。

立体的に見え、美しく見えるだけでなく、衝撃を受けにくい形です。

 

その他、爪に負担をかけない!

爪の先端を使って、力を込めた作業をしないようにします。

爪を道具にしないように意識をしましょう。

 

爪が綺麗に整わなかった原因

 

①爪切りでバチバチと切ってから軽くヤスリをかけていました。

爪切りで爪を切ることで、爪に衝撃が伝わります。

それにより、2枚爪や割れてしまう原因になります。

 

②保湿は手の甲にしかしていなかった。

これは皆さんもあるあるではないでしょうか?

最近紹介されている、ハンドクリームの正しい塗り方は

掌に500円玉くらいの量のハンドクリームを出し、掌に伸ばして少し温めた上で、手全体に塗り込む

という方法です。

そもそも足りていない上に、爪にまで塗れていなかったのです。

 

③爪は道具でした。

ビニール袋を開ける、缶詰の蓋を開けるなど、道具を使わずに爪の先を使っていました。

実際に爪が欠けるまではいかないものの、確かに爪に多大な負担をかけていたことでしょう。

 

④タンパク質を意識して口にしていなかった。

体の全体に必要不可欠なタンパク質ですが、爪や髪は特に影響が出やすい場所です。

少し意識してプロテインを取る日を作る、タンパク質が豊富な食材を食卓に加えるなど、意識を変えるだけでも変化します。

最近は女性に嬉しい美容成分たっぷりで、溶けやすく、美味しいプロテインが沢山発売されています。

楽しみながら続けることができますね^_^

 

2ヶ月実践した結果

 

まずは2ヶ月での中間報告をいたします( ^ω^ )

最終目標は爪の中のピンクの部分が増えて、爪自体が大きくなってもらいたいのですが…

2ヶ月では爪のサイズには変化はありませんでした(泣

 

しかし、明らかに違うことが!

  1. ササクレが出来なかったこと
  2. 冬の乾燥の中、静電気が起こらなかったこと

どちらもキチンと保湿ができていた結果でしょう。

 

ササクレは甘皮の処理をすると必ずできてしまいます。

次の甘皮がびっしりと揃うまでに、ようやくできなくなるほど、常に戦ってきた相手でした。

甘皮の処理を怠ると、爪がとても小さく見えて、美爪にはほど遠いし、甘皮処理をするとササクレだらけ、と悪循環。

もちろん甘皮処理後にオイルは塗っていました。

ただし、塗り方は甘皮をとった部分に塗っていただけです。

やはり圧倒的にオイルの量が足りていなかったのです。

 

静電気がこなっかことには正直驚きました!

毎年静電気が起こる時期は、静電気がバチっときそうな所にビクビクしながら手を伸ばし、ドアノブには一度で掴みかからないようにしていました。(効果があるかは謎です)

今年は静電気に怯えることなく過ごすことができましたよ!

 

まとめ

 

まだ実践し始めてから2ヶ月程度なので、爪自体のサイズが変わった!などの報告はできませんでしたが、明らかに良い爪作りができだしていると思います。

紹介した方法で、5ヶ月後くらいには爪のサイズが変わった写真が紹介されていたので、諦めずに続けてみようと思います!

保湿は習慣化されてしまえば、そんなに苦になりませんでした。

手もふっくらと柔らかくなり、やらないよりは断然やった方が良いです。

保湿はシミの予防にもなります!

顔のお手入ればっかり頑張って、うっかり手に大きなシミができてしまっては悲しいですから(*´Д`*)このまま続けます!

また結果を追記していきますね(^^)良い報告ができますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました